親知らずについて|御茶ノ水駅・小川町駅B4・A7出口上がってすぐの歯医者

塚原デンタルクリニック
  • 電話番号03-5289-4555
  • 採用情報はこちら
  • Facebookへのリンクはこちら

topics

親知らずについて

親知らずは、必ず抜歯しなければいけないわけではありません。

きちんと生えていて、咬みあわせも問題なく、歯磨きもちゃんとできれば、他の歯と同じように使うことができます。

しかし、次のような場合には抜歯が必要なことがあります。

1.歯ブラシが届かず、虫歯や歯周病になってしまった場合

2.あごが小さく、斜めに生えてきてしまったり、骨に埋まっている場合(埋伏歯)

→半分、歯肉がかぶっていることが多いので汚れがたまりや
すく歯肉の炎症をおこします

→隣の歯が虫歯になったり、歯周病になったりすることがあ
ります


半埋伏歯

抜歯してみると歯の周りには、歯石がついていました

ページトップへ