矯正治療装置について|御茶ノ水駅・小川町駅B4・A7出口上がってすぐの歯医者

塚原デンタルクリニック
  • 電話番号03-5289-4555
  • 採用情報はこちら
  • Facebookへのリンクはこちら

topics

矯正治療装置について

どんな装置を使って治療をするのでしょうか?

治療装置には、取り外せるもの、固定したままのもの、金属のもの、プラスチックのもの、頭や首にかぶるものなど多くの種類があります。

使用する装置は治療方針に基づき、個人個人に最も適したものが選択されます。

当院では、透明なクリアブラケットを使用していますので、ほとんど目立ちません。

また、表からは見えない歯の裏側から装置をつける舌側矯正も行っております。

ブラケットを使用せず、透明なマウスピースのような取り外しの出来る装置を使用する治療も行っております。

しかしながら、症例によっては、そのような目立ちにくい装置が使用できないことがあります。

また、いざ矯正装置を使うということになると多少は見える装置もあるため、恥ずかしかったり、人にからかわれるからイヤだという人がいます。

しかし、矯正装置を恥ずかしいと思うなら、悪い歯並びをそのままにしておくことのほうが、恥ずかしいと思いませんか?

”今、自分は悪い歯並びを治すためにこの装置をつけているんだ!”ということを自覚し、早く良い歯並びになるよう努力することが一番大切なのではないでしょうか?

ページトップへ