TBI (ブラッシング指導)|御茶ノ水駅・小川町駅B4・A7出口上がってすぐの歯医者

塚原デンタルクリニック
  • 電話番号03-5289-4555
  • 採用情報はこちら
  • Facebookへのリンクはこちら

topics

TBI (ブラッシング指導)

こんにちは!
今日はバレンタインデーですね。
最近、世の中的には「義理チョコ」と言わず「義務チョコ」と言うらしいですね。。。

ふーむ。

私どもは歯科医院ですので甘いものを積極的に摂ることをお勧めはしておりません。。。

が!やはり甘い物を欲してしまうし、美味しいですよね。

ですので、甘い物を絶対に摂らないで下さいとは言いません。
その代わりに、しっかりと歯ブラシをすることをお勧めします!

そんな私も昨日、治療が全て終わり、最後の写真を撮ってもらいました。
写真を撮る前に、衛生士さんに口腔内を清掃してもらいました。

一見しっかり磨かれている風に見えても、自分の不得意な箇所があり、そこにはプラークがついておりました。

そこで2歯分だけ、染めだし(プラークに赤い色が残るもの)をしてもらったら、、、

!!!
ちゃんと磨けていると思っていたのに歯と歯の隙間だけでなく、意外にも歯の表面にもプラークが残っていたのです(涙)

当院では毛先の細いタイプのシステマと、普通の歯ブラシ(一般よりはヘッドが小さいタイプの)ciという歯ブラシを患者様、どちらがいいか衛生士が見極めてお勧めしております。

今回、私みたいな表面のプラークを取るには普通の歯ブラシタイプのciを勧められました。

また歯磨きの仕方も小さくパラパラと軽く当てる感じで磨くと汚れが落ちることも教わりました。

パラパラ磨き

毎回、衛生士にちゃんと磨けてますね、と言われていた私ですらしっかりとブラッシングができてない事を再確認しました。

そして磨くのが苦手な箇所を教えてもらい、その箇所は意識して磨く様になりました。

せっかく口腔内を綺麗にしてもらったのに自分の歯磨きが悪くて、また虫歯にしてしまったら、時間とお金がもったいないですよね。

できるなら歯科医院にはメインテナンスで通うだけにしたいものです。

その為にも、歯科医院でのTBI(ブラッシング指導)は受けた方がいいと思います!

※TBI=Tooth Blushing Instruction (トゥース ブラッシング インストラクション)

ページトップへ