日本歯周病学会認定歯科衛生士|御茶ノ水駅・小川町駅B4・A7出口上がってすぐの歯医者

塚原デンタルクリニック
  • 電話番号03-5289-4555
  • 採用情報はこちら
  • Facebookへのリンクはこちら

topics

日本歯周病学会認定歯科衛生士

こんにちは 😀

 

前回の勉強会の記事でも少し触れましたが

先日、衛生士の石川恭子さん(旧姓:村上)が塚デン史上3人目の

日本歯周病学会認定歯科衛生士」の資格を取得しました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめでとうございます 😳

 

「日本歯周病学会認定歯科衛生士」とは? 🙄

日本歯周病学会」が制定する歯科衛生士の専門資格の事で

歯周疾患の治療を行う医師には高度な技術と知識が必要ですが

それをサポートする歯科衛生士にも専門知識と技術が必要である、

ということで2005年から施行されました。

 

 

 

 

 

 

 

認定衛生士の資格制度を設けている学会はいくつかありますが

この「日本歯周病学会」の認定はより取得が難しいと言われています!

 

認定を受けるには様々な条件があり、

1.既に歯科衛生士資格を有し、日本歯周病学会が定める要綱すべてに該当する者

2.通算5年以上の歯周病学に関する研修と臨床経験を有する者または

これと同等以上の経験を有すると認められた者。

3.日本歯周病学会が認定する研修に参加し、申請時に30単位以上を有する者。

4.申請時に日本歯周病学会の会員である事。

 

これらの条件を全てクリアした上で、最低2回の日本歯周病学会学術大会への参加

そして最大の難関である「ケースプレゼンテーション(症例発表)」を行い

口頭試問に合格してやっと「日本歯周病学会認定歯科衛生士」になれます 😯 !

 

大変ですね…

 

認定歯科衛生士となるのはとてもすごい事なのです。

村上さんの凄さが分かっていただけましたでしょうか 😮

 

当院の歯科衛生士は皆、より高度な技術と知識を身につけるべく

日々診療にあたり、歯科医師と二人三脚で歯周治療を行っております!

 

お口の中の不安や心配事、先生に聞きづらい事などがあれば

歯科のプロフェッショナルである歯科衛生士にお尋ねください 😛

 

村上(石川)さん、

本当におめでとうございます 😀 !

 

ページトップへ