執筆論文(1998年)|御茶ノ水駅・小川町駅B4・A7出口上がってすぐの歯医者

塚原デンタルクリニック
  • 電話番号03-5289-4555
  • 採用情報はこちら
  • Facebookへのリンクはこちら

当院の活動

執筆論文(1998年)

●「日本人成人顎関節健常者における最大開口量についての統計学的検討」
 (共著)塚原宏泰、依田哲也、坂本一郎、森田伸、三井妹美、小野富昭、榎本昭二
 【日本口腔外科学会雑誌】44巻2号(159-167p)

●「関節円板の復位が可能なクローズド・ロックの1次診断に関する臨床的検討」
 (共著)森田伸、依田哲也、今井英樹、本間慶信、永石宏幸
     阿部正人、坂本一郎、塚原宏泰、三井妹美、小野富昭、榎本昭二
 【日本顎関節学会雑誌】10巻1号(1-12p)

●「残存歯20本以上を有する高齢者の顎関節症候の実態調査」
 (共著)宮村壽一、依田泰、坂本一郎、塚原宏泰、田中久雄、依田哲也、榎本昭二
 【日本顎関節学会雑誌】10巻1号(151-162p)

●「顎関節症における下顎頭骨形態変化と加齢との関係」
 (共著)坂本一郎、塚原宏泰、依田哲也、櫻井仁亨
     塚原宏泰、森田伸、阿部正人、三井妹美、榎本昭二
 【口腔病学会誌】65巻3号(313-318p)

●「無痛性顎関節雑音への対応に関する全国診療施設アンケート調査」
 (共著)依田哲也、塚原宏泰、阿部正人、森田伸
     坂本一郎、三井妹美、杉崎正志、柴田考典、榎本昭二
 【日本顎関節学会雑誌】10巻2号(423-437p)


ページトップへ